鰭酒(ひれざけ)三冬

【子季語】
身酒
【解説】
河豚や鯛の鰭を焙って焦げ目をつけたものを、熱燗に浸して、 その香ばしさを楽しむ。

コメントは受け付けていません。