蚯蚓(みみず)三夏

mimizu【子季語】
縞蚯蚓、蚯蚓出づ
【解説】
貧毛類の環形動物。種の多くは湿地の土中に棲み、土を食べ、そ の糞は植物の生育のうえで役に立つ。また、釣りの餌として用い る。「蚯蚓鳴く」は秋の季語。

*

出るやいな蚯蚓は蟻に引かれけり
一茶 「九番日記」

コメントは受け付けていません。