秋海棠(しゅうかいどう、しうかいだう)初秋

【子季語】
断腸花
【解説】
シュウカイドウ科の多年草。同株に淡紅色の雄花、雌花が別々に 咲く。古くから観賞用に栽培されるが、野生化していることもあ る。

*

秋海棠西瓜の色に咲きにけり
芭蕉 「東西夜話」

手拭に紅のつきてや秋海棠  
支考 「東西夜話」

如意輪には秋海棠をたてまつれ
越人 「彼此集」

臥して見る秋海棠の木末かな
正岡子規 「子規句集」

刈り伏せて節々高し秋海棠 
原石鼎 「原石鼎全句集」

病める手の爪美しや秋海棠 
杉田久女 「杉田久女句集」

コメントは受け付けていません。