都忘れ(みやこわすれ)晩春

miyakowasure【子季語】
のしゆんぎく
【解説】
キク科の多年草でアズマ菊とも呼ばれる。山野の乾いた草地に自生しているミヤマヨメナの栽培種。ひとつの花茎にひとつだけ青 紫、赤紫または白の頭状花をつける。美しい名前が印象に残る。

*

菊さえや都わすれの名に咲きぬ
斎藤空華 「空華句集」

コメントは受け付けていません。