木の芽和(きのめあえ、きのめあへ)三春

【子季語】
山椒和
【解説】
木の芽和の「木の芽」といえば山椒のこと。刻んですりつぶした 山椒の若芽を、砂糖を加えた味噌に混ぜこみ、茹でた烏賊や筍、 独活などと和えたもの。ぴりっとした山椒の味わいが口中にひろ がる、春の香りを味わう料理。

コメントは受け付けていません。