大根蒔く(だいこんまく)仲秋

【解説】
秋蒔きは八月中旬から九月上旬にかけて二百十日迄に行う。この大根 は冬の食卓にのぼる。春蒔きのものもある。

*

大根蒔くうしろの山に入る日かな
赤木格堂 「春夏秋冬」

コメントは受け付けていません。