冬の蝶(ふゆのちょう、ふゆのてふ)三冬

【子季語】
冬蝶、越年蝶
【解説】
冬に見かける蝶のこと。冬の蝶として特別な種類があるわけでは ない。その蝶も寒さが強まるにしたがい飛ぶ力もなくなり、じっ と動かなくなってしまう。

*

落つる葉に撲たるる冬の胡蝶かな
几董 「晋明集二稿」

冬蝶の濃き影を見る芝の上
松本たかし 「俳句文学全集」

地底より太き鉄柱冬の蝶
高田正子 「玩具」

コメントは受け付けていません。