桜桃忌(おうとうき、あうたうき)仲夏

dazaiosamu【子季語】
太宰忌
【解説】
小説家太宰治の忌日。六月十三日。明治四十二年(一九〇九年)六月十九日、青森県金木村(現五所川原市)に生まれる。本名津島修治。一九三三年より小説の発表を始め、一九三五年に「逆行」が第一回芥川賞候補となる。代表作に「斜陽」「富嶽百景」「走れメロス」「津軽」「斜陽」「人間失格」など。昭和二十三年六月十三日、東京三鷹の玉川上水に入水自殺した。発見されたのが誕生日と同じ六月十九日。この日を忌日とする歳時記もある。

コメントは受け付けていません。