よなべ 晩秋

【子季語】
夜業、夜仕事
【解説】
秋の長い夜を働き続けること。夜は特に静かで、こつこつと仕事をしているうちに時の経つのを忘れてしまう。

コメントは受け付けていません。