白菜(はくさい)三冬

hakusai【子季語】
白菜漬

【解説】
アブラナ科。明治時代に中国から渡来した、冬野菜の代表的なもの。堅く結球する系統と、半結球の系統がある。みずみずしさ、淡白な味は、和、洋、中華に重宝される。漬物、煮物、鍋物には欠かせない。

コメントは受け付けていません。