山雀(やまがら)三夏

【解説】
シジュウカラ科の鳥。雀ほどの大きさで体色は茶色っぽい。雌雄同色。低山帯の林に棲む留鳥。昆虫のほか木の実を食べる。動作は軽快で、鳴き声が美しい。 
*

山雀の高音に成るも別れかな
去来 「裸麦」

山雀は芸をしながらわたりけり
一茶 「八番日記」

山雀や榧の老木に寝にもどる
蕪村 「蕪村句集」

山雀の山を出でた日和な
藤野古白 「古白遺稿」

コメントは受け付けていません。