海女(あま)晩春

【子季語】
磯人、かつぎ、もぐり、海女の笛、磯なげき
【解説】
海に潜って、貝類や海藻類を採取する女性のこと。磯近くでもぐる磯海女と、沖へ出て漁をする沖海女とがいる。春の若布採の解禁のころからから潜り始める。

コメントは受け付けていません。