雪晒(ゆきざらし)仲春

【子季語】
布晒
【解説】
二月から三月にかけての晴天の日に、平らな雪の上に布を広げて晒すこと。雪が溶けて発生する水蒸気に強い紫外線が当たるとオゾンが発生し、その効果で布が白くなるといわれている。

コメントは受け付けていません。