種採(たねとり)晩秋

【解説】
花の終った草花の種を採ることをいう。採った種は来年のために保存する。  
*

台風はきぞに朝顔の種収む 
臼田亜浪 「石楠」

コメントは受け付けていません。