春の星(はるのほし)三春

【子季語】
春星、星朧
【解説】
春の宵に、潤むように見える星。夏星の熱っぽさとも冬星の鋭さとも異なり、暖かさを感じさせる。

*

春星や女性浅間は夜も寝ねず
前田普羅 「春寒浅間山」

乗鞍のかなた春星かぎりなし
前田普羅 「飛騨紬」

鵯去つて枝にほのめく春の星
原石鼎 「原石鼎全集」

牧の牛濡れて春星満つるかな
加藤楸邨「雪後の天」

コメントは受け付けていません。