スキー(すきー)三冬


【子季語】
スキー場、ゲレンデ、シャンツェ、シュプール、スキー列車、スキー宿スキーヤー、スキー帽、スノーボード
【解説】
雪上の交通手段として靴に細長い板を取り付けて、雪の上を歩いたり、滑ったりして進むための道具。日本には一九一一年新潟県上越市(旧高田)で軍隊用とし初めて取り入れられた。現在ではおもに冬のスポーツとして親しまれている。オリンピックではアルペン、ノルディックをはじめ種目も多彩である。

コメントは受け付けていません。