甚平(じんべい)晩夏

【子季語】
じんべ、袖なし
【解説】
腰を覆うぐらいの丈で前は着物の打ち合わせ、下はステテコ型。木綿、麻などで作る。男、子供が着る夏の簡易服。

コメントは受け付けていません。