初茜(はつあかね)新年

【子季語】
初茜空
【解説】
元日の朝の茜空。明けきらないのであたりはまだ薄暗い。

コメントは受け付けていません。