冬の風(ふゆのかぜ)三冬

【子季語】
寒風、冬風、風冴ゆ、凍て風
【解説】
冬に吹く風。北風、北西の風が多い。日本海側に雪、太平洋側に乾燥をもたらす風である。

寒風に吹きしぼらるる思ひかな
星野立子「笹目」

コメントは受け付けていません。