女正月(おんなしょうがつ、をんなしやうぐわつ)新年

【子季語】
女正月(めしやうぐわつ)
【解説】
元日を男正月というのに対して、一月十五日の小正月を女正月という。正月忙しかった女たちが、この日ようやく正月気分にひたれるという。社寺に参詣したり、女同士で酒を酌み交わしたりする。

コメントは受け付けていません。