榠櫨の実(かりんのみ、くわりんのみ)晩秋


【子季語】
花梨の実、唐梨、海棠木瓜
【解説】
中国原産の果実。春に淡い紅色の花をつけ、秋には黄色ででこぼこした実をつける。香りはよいが、すっぱく硬いため生では食さない。砂糖漬けや榠櫨酒にする。咳止めの薬や利尿剤として効能がある。

*

榠櫨の実刃を入れて刃の動かざる
長谷川櫂 「果実」

コメントは受け付けていません。