凍蝶(いてちょう、いててふ)晩冬

【子季語】
蝶凍つ
【解説】
寒さのため凍てついたようになる蝶のこと。飛んでも鈍く、ほとんどは動かない。哀れさという点では「冬の蝶」より差し迫った感じがある。

コメントは受け付けていません。