秋扇(あきおうぎ、あきあふぎ)初秋

【子季語】
秋の団扇
【解説】
残暑に用いる扇や団扇のこと。また、使われなくなった末に置き忘れられた扇や団扇のこともいう。

*

妻のため秋の扇を選びをり
長谷川櫂 「蓬莱」

コメントは受け付けていません。