冬の灯(ふゆのひ)三冬

【子季語】
冬灯、寒灯
【解説】
冬の夕暮とともにともされる灯のこと。日暮の早い町にともる灯は、淋しさとともに暖かな感じがある。

子がかへり一寒燈の座が満ちぬ
加藤楸邨「火の記憶」

コメントは受け付けていません。