胡桃(くるみ)晩秋

【子季語】
姫胡桃、鬼胡桃、沢胡桃、河胡桃、山胡桃、胡桃割る
【解説】
クルミ科の落葉高木の実。日本に自生するのは鬼胡桃。果実はほぼ球形で、直径約三センチほど。細かく毛が密生し、殻はきわめて固い。中には白い子葉の脂ののった果肉があり、和え物や菓子などに利用される。

暫く聞けり猫が転ばす胡桃の音
石田波郷「春嵐」

コメントは受け付けていません。