地蔵盆(じぞうぼん、ぢざうぼん)初秋

【子季語】
地蔵会、地蔵祭、地蔵参、辻祭、六地蔵詣、地蔵幡
【解説】
地蔵盆は子供たちの縁日である。全国の地蔵堂で行われるが、特に京都は盛んで、各町内に祀られているお地蔵さんを囲んで、西瓜やお菓子などをいただく。子供たちにとって夏の終りの楽しい行事である。二十四日が地蔵の縁日で、地蔵盆は八月二十四日に行われることが多い。

*

地蔵会やちか道を行く祭り客
蕪村 「夜半叟句集」

大樹下の夜店明るや地蔵盆
杉田久女 「杉田久女句集」

地蔵会や木の根二間を掃さうじ
松瀬青々 「妻木」

コメントは受け付けていません。