蜥蜴(とかげ)三夏

【子季語】
青蜥蜴、瑠璃蜥蜴、縞蜥蜴
【解説】
トカゲ亜目に属する爬虫類の総称。体長は大きなもので三十センチにもなるが、よく見かけるのは十センチ前後。肌はぬれて光沢があり、青や緑の縞模様がある。尾は切れやすく、切れても再生する。夏になると活発に動き回り、虫や蜘蛛などを捕食する。

*

蜥蜴交るくるりくるりと音もなく
加藤楸邨「起伏」蜥蜴

やはらかく蜥蜴くはへて猫歩む
長谷川櫂 「天球」

コメントは受け付けていません。