菊の根分(きくのねわけ)仲春

【子季語】
菊分つ、菊根分
【解説】
春先、菊の根を掘り起こすと、親根からいくつもの細根が分かれて芽を出している。その細根についた芽を切り離して植えること をいう。

*

根分けして菊に拙き木札かな 
一茶 「西国紀行」

垣ごしに菊の根分けてもらひけり
正岡子規 「寒山落木」

菊根分眼前の死の見えざりき
長谷川櫂 「虚空」

コメントは受け付けていません。