秋の宵(あきのよい)三秋

【子季語】
秋宵、宵の秋
【解説】
秋、日が暮れてまだ間もないころ。静かで落ち着いた雰囲気ながら、いくらか寂しくもある。

*

出かかれば来かかる人や宵の秋
樗堂 「萍窓集」

夜着の香もうれしき秋の宵寝かな
支考 「梟日記」

語り出す祭文は何宵の秋
夏目漱石 「漱石句集」

コメントは受け付けていません。