樟若葉(くすわかば)初夏


【解説】
クスノキ科の常緑高木の若葉をいう。公園、神社などに多く植えられている。木の頂からむくむくと湧くように生じる若芽の独特の色合いが美しい。新緑は、表が赤褐色、裏が深い緑色をしている。

コメントは受け付けていません。