鱚(きす)三夏

kisu【子季語】
白鱚、青鱚、川鱚、虎鱚、沖鱚
【解説】
波の静かな浅海の砂底に棲む。体は淡黄色で腹は銀白色。淡白な味わいで塩焼、酢の物、天ぷらなどにして食べる。

*

鱚の浦富士見えぬ日の幸多き
永田青嵐 「永田青嵐句集」

漁師等にかこまれて鱚買ひにけり
星野立子「立子句集」

コメントは受け付けていません。