蝿虎(はえとりぐも、はへとりぐも)三夏

【子季語】
蝿取蜘蛛
【解説】
灰褐色をした小形の蜘蛛で網の巣を作らない。野外にもいるが家の中に入ってきて壁などに貼りついている。敏捷に動いて蝿を捕食する。

*

草むらや蝿取蜘の身づくろひ
史邦 「芭蕉庵小文庫」

平蜘や蝿とりはづしとりはづし
一茶 「文政八年句帖」

コメントは受け付けていません。