仲冬(ちゅうとう)仲冬

【子季語】
冬半ば、冬最中
【解説】
大雪から小寒の前日までをいう。寒さが厳しくなり、霜も降り始める。

*

仲冬の水豊かなる池日ざし 
志田素琴 「山萩」

コメントは受け付けていません。