鮃(ひらめ)三冬

【子季語】
比良魚、平目、寒鮃
【解説】
ヒラメ科の魚の総称。その体は楕円形で平べったい。両目が体の同じ面についていて、海底に寝そべった状態で棲息する。日本に広く分布し、十月から一月が旬。刺身のほか焼いても煮てもおいしい。寒い時期には煮凝ができやすい魚でもある。

コメントは受け付けていません。