コスモス(こすもす仲秋

【子季語】
秋桜、おおはるしやぎく
【解説】
キク科の一年草。高さ二メートルくらいになる。葉は細かく裂け、茎はひょろひょろと伸びる。九月から十月にかけて白やピンクの花をつける。花弁が桜に似ているところから、秋桜ともいわれる。

*

コスモスくらし雲の中ゆく月の暈
杉田久女「杉田久女句集」

コスモスや茶も売りに来ぬ駅の昼
巌谷小波「さゞ波」

コスモスに垣の結び目の見ゆるかな
原石鼎「原石鼎全句集」

コスモスの紅のみ咲いて嬉しけれ
原石鼎「原石鼎全句集」

コメントは受け付けていません。