凍傷(とうしょう、とうしやう)晩冬

【解説】
寒気のために皮膚の血行が極端に悪くなること。軽いのは霜焼ほどですむが、重くなれば組織の壊死を起こし、それが全身に及べば死を招く。

コメントは受け付けていません。