春の波(はるのなみ)三春

【子季語】
春濤、春の浪、春の川波、春怒濤
【解説】
春の海の波、または春の川や湖の波をいう。冬の高波と違って、まことにのどかな感じの波である。

*

厳嶋よこれぬ足を春の浪
四睡「卯辰集」

コメントは受け付けていません。