朝顔市(あさがおいち、あさがほいち)仲夏

【子季語】
入谷朝顔市
【解説】
七月六日から八日まで、東京入谷の鬼子母神(お産と育児の神)で催される縁日。朝早くより鉢植えの朝顔を売る店が境内の内外に立ち並ぶ。明治時代に?始まったと言われている。

コメントは受け付けていません。