林火忌(りんかき、りんくわき)初秋

【解説】
八月二十一日。俳人大野林火の忌日。明治三十七年横浜市生まれ。中学時代に俳句を始め、臼田亜浪に師事。「石楠」入会。戦後「濱」を創刊主宰。「俳句」編集長を務め、多くの作家を育てる。蛇笏賞受賞。一九八二年没。

コメントは受け付けていません。