七種爪(ななくさづめ)新年

【子季語】
菜爪、齊爪、六日爪、七日爪、爪剪り湯
【解説】
正月七日の七草を浸した水で爪をしめらせ、爪を切ること。邪気が払われるとのいい伝えによる。

*
垢爪や薺の前もはづかしき
一茶 「七番日記」

コメントは受け付けていません。