菊挿す(きくさす)仲夏

【子季語】
挿菊、菊挿芽
【解説】
菊を繁殖させる方法の一つで挿し芽のこと。大菊はこの方法による。梅雨の頃、挿し穂を五センチほどに剪って水はけのよい土に挿すと、二十日ほどで発根する。ほかに根分けがあって、これは春に行う。

コメントは受け付けていません。