出水(でみず、でみづ)仲夏

demizu【子季語】
夏出水、梅雨出水、水害、水禍、出水川
【解説】
梅雨どきの集中豪雨によって河川の水かさが増し氾濫すること。台風による洪水は、秋出水といって秋の季語となる。

*
水ぎはを松火焦がしゆく出水かな
原石鼎 「原石鼎全句集」

草花にあはれ日のさす出水かな
原石鼎 「原石鼎全句集」

木曽川の出水告げ去る小作かな
松本たかし 「鷹」

コメントは受け付けていません。