飯饐える(めしすえる)三夏

【子季語】
饐飯、煮物饐える、汗の飯、飯の汗
【解説】
夏の暑い盛りは飯が饐えるのが早くなる。昔は飯を飯笊に入れて涼しい所に吊るしたりしていた。

コメントは受け付けていません。