箱庭(はこにわ、はこには)三夏

【子季語】
盆山
【解説】
方形や円形の小さくて浅い箱の中に土を入れ、小さな木を植え庭園の風景を写し取ったもの。そのなかの草木が青々と水を湛えたさまはいかにも涼しげである。

コメントは受け付けていません。