極暑(ごくしょ)晩夏

【子季語】
酷暑、猛暑
【解説】
七月の末から八月の上旬にかけて、きびしい暑さになる。暑さの極みのことをいう。

蓋あけし如く極暑の来りけり
星野立子「笹目」

コメントは受け付けていません。