風蘭

ふうらん

晩夏

ラン科の常緑多年草。太い根を伸ばし樹木などに生える野生のラン。厚く細長い葉をつけ、七月頃に白い五弁の花を開く。よい香りを漂わせる。園芸品種として鉢植えもされる。高いところに吊られているのをよく目にする。

来る人に風蘭おろす軒端哉
言水「小弓集」

風蘭の先や蘇鉄の八九本
曾良「田植諷」

コメントは受け付けていません。