冬の靄

ふゆのもや

三冬

冬靄/寒靄

冬の大気に低く立ちこめる煙のような霧をいう。比較的暖かい日に発生する。視界が一キロ未満のときは霧になる。

コメントは受け付けていません。