落鯛

おちだい/おちだひ

晩秋

春産卵のため瀬戸内海に入った真鯛が、十月になってふたたび外洋へ帰ることをいう。

コメントは受け付けていません。