駒草

こまくさ
晩夏

ケシ科の多年草で本州中部以北に自生する高山植物。砂地に生え、他の草と混生しない。高さは十センチ程度、人参に似た葉の間から茎を伸ばし、先端に五~六個袋状の淡紅色の花を咲かせる。花を横から見ると馬の顔に似ているところから、この名がある。

コメントは受け付けていません。