汗拭ひ

hanketiあせぬぐひ
三夏
ハンカチーフ/ハンカチ/ハンケチ/汗拭/汗手拭/汗のごひ

今で言うハンカチのこと。昔は長さ一二尺程度の手拭を用いた。

富士山や遠近人の汗拭ひ
素堂「絵合」

汗拭ひ小松に干して沖津風
嵐雪「渡鳥」

青空と一つ色なり汗拭ひ
一茶「七番日記」

コメントは受け付けていません。